2011年12月31日

2011年の総括と2012年の展望

This-Time-is-Different_crop.jpg
ご高承の通り、2011年の出来事を並べてみますと、
アラブの春、東日本大震災、原発事故、ビン・ラディン殺害、米国債格下げ、欧州債務問題の拡大、TPP交渉参加表明、金正日死去など色々ありました。
言うまでもなく、この間、わが国を取り巻く状況は、一段と厳しさを増しております。
未だ収束の兆しの見えない欧州債務問題は、為替レートという経路を通じて、震災からの復興を目指す日本経済に、暗い影を落としております。また同時に、この問題によって、
「債務問題は対岸の火事ではない」
ということが、わが国でも意識され始めており、
現に、近頃の新聞・週刊誌等々で、日本の財政破綻の特集記事がクローズアップされております。

そう考えると、やはり来年の話題は、日本の債務問題をどうするのかということに尽きるのではないでしょうか。

つい先日、一体改革・素案(PDF)が与党内でまとまったのは良かったと思います。
ただし、「消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げ」というのは、やや緩慢なスケジュール感であり、財政運営戦略における「財政健全化目標(PB赤字を2015年に半減、2020年に黒字化)」が、果たして実現できるのかは極めて不透明であります。

金融危機を800年という時間のスパンで俯瞰すれば、日本が仮にこれから数年内に財政破綻するとしても、世界史的には何ら不思議はなく、
財政破綻論者が狼少年扱いされているのは、みんなが戦後の66年間というスパンで物事を考えているからではないでしょうか。
自分たちや、親の世代が未だ経験したことのない経済・社会にこれから突入するのだから、長い歴史の視座を持つ必要があると存じます。

そんな訳で、詰まるところ、2012年のホット・イシューは、財政健全化になるのではないかと確信しております。

以下は個人的な抱負。
2011年は本厄だったので、あまりしっかりした行動ができませんでした。2012年からは本気を出したいです(`・ω・´)
特に、今年亡くなったスティーブ・ジョブズの“connecting dots”という言葉を、引き続き実践して参りたいと思いますね。

You can't connect the dots looking forward. You can only connect them looking backwards, so you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something--your gut, destiny, life, karma, whatever--because believing that the dots will connect down the road will give you the confidence to follow your heart, even when it leads you off the well-worn path, and that will make all the difference.

つまりは、多かれ少なかれ、点は線になる。その線は薄く簡単に消えてしまうこともあるし、太い結びつきになることもある。いずれにせよ、いろいろ選択肢を作ることが大切である、と。

柳川先生の「元気と勇気が湧いてくる経済の考え方」によれば、

・意図的に選択肢を絞りすぎてしまうと、他の選択肢が見えなくなってしまう。
・存在するかもしれない、より良い選択肢が見えなくなってしまうこと自体が大きな損(機会費用)。
・見えていない選択肢を見える選択肢にしていく努力と工夫が必要。

うーむ。

あと、自分自身あまり得意じゃないのですが、もうちょっと情報の発信というか、シグナルを出していくような努力も必要なんじゃないかと思っています。
特に原発やTPPをめぐるネット上の論調には言いたいことがあまりにも多くありました。
その時は基本的に傍観を決め込んでいたので、歯がゆい思いもしましたが、今後は色々やり方を検討してみてもいいんじゃないかと思っております。
特に来年は、わが国財政の危機を煽る狼少年にでもなろうかと思っています(*´ω`*)

ま、もともと目立つのが嫌いな性格なので、どこまでやるかは分かりませんが・・・。
それでは、皆様良いお年を:*・゜(n'∀')η *・゜
posted by あうあう at 15:34| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕も日本の2012年の一番のホットトピックは債務問題だと思ってます。頑張って勉強して議論についていこうと思うので、引き続き今年もよろしくお願いします☆あと、柳川先生の言う「シグナルを出していく」っていうのが具体的にどういうことか分かりませんが、これも僕自身問題意識として持っていることです。頑張っていきましょう!
Posted by iinotak at 2012年01月01日 20:14
こちらこそ宜しくお願いします(´▽`)ノ
「シグナルを出す」方法そのものは、人それぞれあるのだと思いますが、例えば、仕事で身につけた専門的な知識(財務会計とか)を、ブログで分かりやすく解説している人とかは、まさにシグナル発信に成功してる例なんじゃないかと思います。
社会人になると、守秘義務との兼ね合いもありますが、出来る限り、社会に情報を発信していきたいですね。
Posted by auau at 2012年01月01日 22:14
時間と性欲を持て余したセレブな人妻達のほんのひとときの暇つぶしにお付き合いしてもらえませんか?契約内容は様々で1日10万〜など当たり前。あなたの希望通りの条件で働いてもらいたいと思っております。まずはネット面接を実施しております。簡単なプロフと顔から下の写真を添付し当サイトまでお送り下さい。
Posted by 人妻SEX換金所 at 2012年02月01日 06:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。